貞徳舎株式会社 工業用電熱ヒータ及び耐火物の製造・販売

セラミックファイバーヒータ共通

用途

金属熱処理 / ガラス熱処理 / 紛体熱処理 / 半導体製造装置 / 理化学機器製造装置

オプション

セラミックファイバーボード加工品

最大加工寸法 600×900×t100(mm)
加工方法 NCルータ(XYZ 3軸)

表面硬化処理

当社独自の無機質の液体を表面に塗布することで、表面を 硬化させ、低粉塵性を高めます。

脱バインダー処理

あらかじめバインダー処理を行ったセラミックファイバーボードに加工します。試運転時のバインダー臭、熱収縮を抑制できます。

貼り合わせ処理

ボード同士を接着することで、厚板のボードを作成できます。

セラミックピンの打ち込みにより、貼り合わせ強度を高めます。

製缶組込みヒータ

ヒータだけでなく、ケースに組み込んだ製品もお取扱いしております。

製缶組込みヒータ