低・中温用NEW PISR FWPAT

NEW PISR型ヒーターを大面積化・クリーン化させたヒーター

NEW PISR FW型ヒーターは、NEW PISR型ヒーターを大面積化・クリーン化させたヒーターです。低・中温向けで高い壁面負荷密度を必要とする分野に適しています。 また、高発塵部材の使用をなくしたことで、半導体製造装置、医薬分野、食品分野などクリーン度が必要な分野に使用することができます。

低・中温用 New PISR FW型

特 長

  1. クリーン対応

    ブランケット、耐熱ペーパー等の高発塵部材の使用をなくしたことで、クリーン度が必要とされる分野に使用できます。

  2. 炉内壁全面加熱

    発熱体支持方法を改善したことで、 NEW PISR型ヒーターよりも幅広な形状にでき、炉内壁全面ヒーターにすることができます。

  3. 更に良好な応答性

    NEW PISR型ヒーターと同様に発熱体を中空に浮かせた構造にし、さらに熱容量を減少させたことで、ヒーターの昇降温速度を向上させました。

  4. 施工時間の短縮

    金属フレーム構造にしたことで、炉殻への取付けが容易になり、施工時間の短縮が期待できます。

  5. メンテナンス性に優れている

    容易に分解可能な構造としたことで、発熱体交換を容易に行うことができます。また、製品廃棄時には分別廃棄が容易に行えます。

  6. シンプルな構造

    部品点数を減らしシンプルな構造にしたため、低価格・短納期で製作できます。

  7. 設置場所を選ばない

    天井、底、側壁など設置場所・角度を自由に選べます。

ヒーター、炉のタイプ

ヒーター、炉のタイプ

ヒーター仕様

ヒーター使用温度~1000℃
壁面負荷密度~10W/cm2
寸法形状幅 100~250mm  奥行き 250~350mm  高さ 30mm~

PAGE TOP