中・高温用TRH-MC型

ラジアントチューブヒーターとPISR型を融合したヒーター

従来型に比べ発熱体直接輻射面積が各段に増えており、発熱体温度の低下、もしくは発熱量の増加が見込めます。
1000℃以下でご使用頂けます。

中・高温用 TRH-MC型

特 長

  1. 発熱体温度抑制可能

    従来型に比べ発熱体直接輻射面積が各段に増えており、発熱体温度の低下、もしくは発熱量の増加が見込めます。

  2. 1200℃まで対応

    Fe・Cr・Al系発熱体を使用する事で発熱体温度1200℃で使用できます。

  3. ヒーター変換が容易

    ヒータートラブル等の事故の際にヒーター交換が迅速に行え、効率(炉)低下が少なくできます。

  4. 特殊雰囲気下でも使用可能

    耐熱チューブに挿入する事で、液体、特殊雰囲気加熱用ヒーターに出来ます。

構 造

構造図

ヒーター仕様

ヒーター使用温度~1000℃
壁面負荷密度~6W/cm2
外形∅76mm
発熱長100mm~

PAGE TOP