中・高温用THAG型PAT.P

高温大流量の熱風を発生させるコンパクトな熱風発生ヒーター

高速渦流を発生させると共に、面で熱交換させる機能をもたせた整流板と、面状発熱体を積層させ、空気(ガス)温度を急速に上げて行く熱風発生装置です。 複数のPISR型ヒーターと整流板で加熱室を複数構成することで、省スペースで高温の熱風を発生することができ、またヒーターへの取込み空気をヒーター外部に漏れる熱と熱交換させることで、効率的に加熱する形状のため省エネ性に優れます。 面状発熱体と面整流板とからなるため、効率よく高温熱風を発生させることができます。 また与圧を与える事により、整流板から流速の速い空気(ガス)を吹き出させ、流速と乱流で発熱体との接触抵抗を大きくして熱交換効率を上る事も可能です。

中・高温用 THAG型

特 長

  1. コンパクトで高効率

    発熱体と整流板で加熱室を構成し、乱流による高効率な伝熱構造にしたことで、コンパクトな設計にして高効率、高温の熱風を発生させることができます。

  2. 高温・大流量

    多段の加熱室構造により高温・大流量の熱風発生ヒーターを実現しました。

  3. リニアな制御(過昇温防止)

    各発熱体を温度制御することで、高温熱風流量及び温度の調整が容易に行えます。

  4. 無駄のない熱交換

    熱交換をするメインルームを囲う断熱材の外側に通路を設け、一次空気を予熱しながら装置の外壁温度を下げ、省エネ効果を計ります。ヒータ外部に漏れる熱を利用することも省エネ効果に繋がります。

  5. 1000℃まで対応

    空気(ガス)温度1,000℃で安定してご使用頂けます。

構 造

構造図

ヒーター仕様と特性

ヒーター仕様と特性

PAGE TOP